病院の事務員として、内部の部署での勤務です。ですので、会計や受付など患者様と直接の接客ではありません。大病院で、医者だけでも100人を超えると秘書の方が言っていたぐらいの規模です。
仕事内容は、病院に届いたものを医者や部署ごとのボックスに分けて配布したり、大きなものはその部署まで運びます。
またこちらから他の病院などに郵送するものを全て1人でまとめて、決まった時間に郵便の方に手渡しします。
また、どこかの病院や会社に行く際に手土産が必要となった場合、予算やお菓子の内容を決めて、代理で買いにいく係にもあたっています。
小児科、外科、消化器科、眼科など、多くの診療科から、印刷してほしいと言われたら、その原本をもらいにいって、希望の部数をコピーします。
ホチキスを止める場合もあれば、裁断することもあります。

 

薬剤師、医者、警備係、栄養士、そして他の業者さんで食堂や清掃をしていただいてる人たち、そして私たち事務員、多くの業種の人たちがいます。
偉そうにしている人がたくさんの中、私は警備係さんや、上司である課長や補佐に助けられています。
また、違う部署のベテラン職員さんも、優しく接してくださいます。

 

わからなくて質問しても、いやな顔せず答えてもらうことができ、人間関係に問題があったら、それに気づいて課長などに、面談してもらったこともあります。

 

病院としても、数年前にリニューアルしたからか清潔感があり、とてもきれいだと思います。会計もクレジットカードをどの機械でも使えるようになり、最新になったと思います。